FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤブ医者だったのかな・・?

またまた、愛犬トイプーのまりもちゃんのお話です。

今日は、前回まで行ってた病院が「ヤブ」になってしまった様なのでw
違う病院をネットや電話帳で探し早速いってみた。

(前の医者でレントゲンを撮ったらヘルニアの可能性が高いと言われたのですが)
まず、レントゲン写真を見せたら
鼻で笑われ「レントゲンじゃヘルニアは分かりませんよw」だって
診断してもらい結果を聞くと、膝が脱臼しているとの事。

。。。。ヘルニアは!? 全然ちげーじゃんか!w

ただ、脱臼って。。。。
実際に膝を触ると抜けてるところが分かる。
抜ける時に激痛が走り、そのうちハマル。動き出すときにまた抜ける。
これを繰り返しらしい。

原因は何なんだろう。
部屋はペット用の床材を貼ってるけど、廊下はフローリングだったのがいけないのか?
ボール遊びが好きだから、ダッシュしてストップしての繰り返しがいけないのか?
色々考えてしまう。。。。。
先生に言われたのが「太りすぎ!」との事ww

人間もそうだけど、太りすぎは犬にも良くないらしい。
体重が重くてそれだけで膝に負担がかかる。
まずは痩せてください。あとボール遊びやり過ぎで犬歯が全部折れてますって・・・
ごめんなさいーー、まーちゃんがやりたがるから、ついついやってしまう。

犬を飼うのって大変だw
通院でお金もかかるTT。。。。でもカワイイw
食べる量も減らして、ボール遊びもやめるって、楽しいこと出来なくなるねー
そんな愛犬の姿を見るだけで涙が出そうだTT

がんばろーまーちゃん!

marimoneru
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ヤブ医者だったのかな・・?】

またまた、愛犬トイプーのまりもちゃんのお話です。今日は、前回まで行ってた病院が「ヤブ」になってしまった様なのでw違う病院をネットや電話帳で探し早速いってみた。(前の医者...

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして^^

コメントありがとうございます。
初コメントなので嬉しいですヽ(´∀`)ノ


まりもは、6歳で病名はおっしゃるとおり膝蓋骨脱臼だそうです。

私が家に帰ったときにお帰りと言わんばかりに尻尾を振りながら、ジャンプしてた事等
膝に負担を掛けていた行動は沢山思い当たります( ´Д` )

反省こめて、なるべく段差をなくす様にしてあげようと思います。

インターネットで検索していたら
家の近くでも手術してくる病院を見つけたので、時間合えばすぐに行く予定です。
やはり近くないときついですね。。。

色々アドバイスありがとうございます、ご心配お掛けします。
今後も少しずつですが写真をアップしていきますのでよろしくです(´ω`)ノシ

はじめまして(^^ゞ

まりもちゃん心配ですね~ いくつなのかな?
トイプードルや小型犬の病気によくある膝蓋骨脱臼ですかね???
もともと先天性の形成異常か、打撲や落下で骨が変形してなるらしい。
ピョンピョンよくはねたり後ろ足で立ったり、けっこう足に負担がかかるみたいですね。
お医者さんが言ったように体重を減らすことも重要だし、ジャンプとか爪先立ちなど足に負担をかける行動をさせないことが大切ですかね。
とにかく症状が軽いうちに手術が必要かも。。。
一度ネットで治療方法を検索してみてくださいね!
うちの子は9歳なので階段の上り下りや玄関から飛び降りる事もさせません。
つま先立ちしたときはすぐにしゃがんであげます。
とにかく外科治療のうまい病院をさがしてみてはいかがでしょ。
お大事にしてください。
プロフィール
カテゴリ
最新コメント
最新記事
カウンター
PR


最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。